トピックス

中学校・高校 講演:石川県立金沢泉丘高等学校

 

2024年5月24日、石川県立金沢泉丘高等学校の1年生約400名を対象に講演会が開催されました。

加藤先生の高校時代から研究者になるまでの話では笑いが絶えず、非常に和やかな雰囲気で講演会がはじまりました。東京大学工学部の研究紹介では一言も聞き逃さないようにと、とても真剣に耳を傾けている生徒たちの姿が印象的でした。

加藤先生が生徒たちに向けて問いかける場面では積極的に手を挙げ、また加藤先生への質問も非常に鋭く自分の考えや質問を述べていました。

「東大の研究について興味があったのでとても為になった。勉強だけでなく、社会の動向にもっと目を向けなくてはいけないと感じた」「工学部は機械や電気のイメージしかなかったが、世界中に夢を与える壮大な学問だと知ることができた」などの感想をいただき、この講演を通じて大いに刺激を受けたことが感じられました。生徒にとって大変貴重な学びの機会となり今後の学習へのモチベーションが一気に高まりました、と先生方からも感謝の声を多数いただきました。

 

【青木緑(メタバース工学部)】

 

 

fig01

fig02