トピックス

2019年8月14日、システム創成学専攻 平野 正徳さん(M1)が、Tenth International Automated Negotiating Agents Competition 2019 (ANAC 2019)Supply Chain Management LeagueStandard Track及びCollusion Track 1位入賞をされました。

<受賞された研究・活動について>
サプライチェーンにおける、一つの工場の立場として、材料を購入し、生産し、製品を売るという一連の流れを自動的に交渉しながら行っていくエージェントを作成し、その性能を競うコンペティション。



<今後の抱負・感想等>
今年から新しく開催されたSupply Chain ManagementLeagueの2つのTracksで優勝できて、大変光栄です。
オーガナイザーを始めとし、関係者の皆様に深く感謝申し上げます。
来年も優勝できるように頑張りたいと思います。