'工学部/工学系研究科 イベント' blog (64135453838) of hub id 20511701

工学部/工学系研究科 イベント

テクノサイエンスカフェ出張版 工学×ギャル「工学鬼盛テクノロジー↑↑無線給電シャンパンタワー令和伝説イン渋谷!!」開催報告

 

 工学とまったく関係ない文化を掛け合わせ、新しい未来を目指すイベント、「工学×(クロス)」。このイベントは、一見工学とは関係ないと思われている文化を掛け合わせて、新しい可能性を探ることを目的としています。

工学系研究科では、工学の魅力を伝える活動として「テクノサイエンスカフェ」を開催しています。小中高生やその保護者を対象に実施してきましたが、新型コロナウイルスの影響でしばらくストップしていました。
 今回、およそ3年の時を経て対面での「テクノサイエンスカフェ」を再開するにあたり、総合MCを務める伊與木(いよき)健太先生(化学システム工学専攻 講師)より「今まで工学と出会うことがなかったものを掛け合わせるたい」というご発案を頂き、「東大工学部の最先端テクノロジーを使って、最高なものを!」の意気込みで、イベントを開催する運びとなりました。
 
2022年11月3日(木・祝)、第1回目はテクノサイエンスカフェ出張版 工学×ギャル「工学鬼盛テクノロジー↑↑無線給電シャンパンタワー令和伝説イン渋谷!!」として開催しました。渋谷文化の一つ、ギャルと工学を掛け合わせということで、ギャル電Kyokoさんにお声がけし、「無線給電を使ってシャンパンタワーを光らせる」ワークショップを中心に、第2部では関係者の座談会も行いました。会場は渋谷QWSのスクランブルホールをお借りして、感染対応等に関して徹底した対策と、人数制限を行ったうえでの実施となりました。またハイブリッド開催の形を取り、多くの方にご参加いただきました。
 
 

実施概要


 

開催日:113日(水・祝日)14:00-16:00

場所:渋谷QWS(スクランブルホール)

形態:オンライン(ウェビナー)+対面

対象:小・中学生 ~ 一般

 

実施内容:

・無線給電とは(工学系研究科電気系工学専攻・成末義哲 講師

・シャンパンタワーを無線給電で点灯の実験発表

座談会(工学系研究科電気系工学専攻・成末義哲講師×ギャル電kyoko×石川樹脂工業・石川勤様×シャンパンタワー職人・小泉智様、工学系研究科マテリアル工学専攻修士1年・辻悠基さん、工学系研究科マテリアル工学専攻修士1年・山田江里子さん)、司会進行:工学系研究科化学システム工学専攻・伊與木健太 講師

主催:工学系研究科広報室

共催:渋谷QWS

後援:石川樹脂工業株式会社、ボーイング

 

 

実施実績


 

参加人数:対面20名、オンライン延べ30

 

 

 

アンケート回答例


 
  • アンケート回答数8件

参加方法:オンライン2名、対面6

イベントを知ったきっかけ:Facebook3、Twitter1、その他5

満足度:鬼満足6、まあまあ満足2

 

感想

・ギャル電さんが思った以上に話の盛り上げ上手でした

ワイヤレスの話、割れないグラスの話など、最先端で実際に役に立つ技術が、何気なく盛り込まれていて面白い。食とのコラボも楽しみです

TFTメールマガジンで知りました。先生は準備がご負担かもしれませんが、このような面白いイベントは刺激になります。私は現在研究から離れた仕事をしていますが、研究ってやっぱり面白いなと思いました。ありがとうございました

・先生方や専門家から制作過程の裏話なども聞けたこと、釣り竿での体験もできたことで、すごく楽しめるイベントでした。やはり会場に来て体験するのが良いですね。こうした体験ができることを周知すると、現場での参加者が増えるかもしれません。無線給電金魚すくいとか、シャンパンタワー電磁気学学習セットとか、いろんなインスピレーションが生まれた気がします。運営された広報室の皆様や先生方は大変だったと思いますが、次回もぜひ、楽しみにしています!

・このイベントの様子を見たり、話を聞いたりして、自分もやってみたいと思う先生が工学部にいるといいですね

・シャンパンタワーにとんでもない面子が揃っていて、面白かったです!ギャル電さん最高

 

 

今後に向けて


 

今回は工学とはかけ離れたギャル文化についてギャル電kyokoさんに解説してもらい、電池交換も経験のない世代と一緒に無線給電について勉強することができました。テクノロジーは多くの知識が必要で難しそうというイメージを、実験などを通じて可視化させることで、理解できない部分もあるけれど、一緒にやってみる(シャンパンタワーを無線給電での点灯の流れを参加、見学できた)ことで、少しでも身近にテクノロジーを感じてもらうことができたと思います。

 

今後のテーマも、「工学×」の形でテーマを決めていく予定です。

例えば食について(素材、農業、水産業、加工業、料理など)。

食だけにとどまらず、様々な分野と関連付けられるよう、皆様からのご提案を募集しております。

 

下記より工学系研究科広報室にご連絡いただきますようお願いいたします。

広報室にお問合せ:https://www.t.u-tokyo.ac.jp/contact/publicity

 

・参考動画

テクノサイエンスTV「進化をつづけるワイヤレスの世界」【YouTube】

成末 義哲 先生が無線給電の仕組みについて説明しています。

 

・掲載情報

fabcross「最高学府もテンアゲで! ギャル電×東大コラボの無線給電シャンパンタワー」

イベントレポートを掲載いただきました。

 

 

 

fig1
 
 DSC03721
 
P1000040
 
DSC03732