'工学部/工学系研究科 トピックス' blog (64135453833) of hub id 20511701

工学部/工学系研究科 トピックス

栗山 翔吾 助教が「日本化学会 BCSJ賞」を受賞されました


2022年4月15日、応用化学専攻 栗山 翔吾 助教が「日本化学会 BCSJ賞」を受賞されました。

fig1
日本化学会 BCSJ賞
BCSJとは公益社団法人日本化学会が刊行している論文誌Bulletin of the Chemical Society of Japanの略称で、日本の化学を代表する論文誌です。BCSJ賞はBCSJ誌に毎月刊行される論文の中から最も優れた論文(年間12編)に対して与えられるものです。

受賞された研究・活動について
鉄錯体を用いた温和な反応条件下における触媒的窒素固定反応の開発
論文題目:Catalytic Reduction of Dinitrogen to Ammonia and Hydrazine Using Iron–Dinitrogen Complexes Bearing Anionic Benzene-Based PCP-Type Pincer Ligands
著者:Shogo Kuriyama, Takeru Kato, Hiromasa Tanaka, Asuka Konomi, Kazunari Yoshizawa, and Yoshiaki Nishibayashi
概要論文のURL:https://www.journal.csj.jp/doi/abs/10.1246/bcsj.20220048

今後の抱負・感想
この度は日本化学会 BCSJ賞を頂戴し、光栄に存じます。共同研究者の方々に感謝申し上げるとともに、引き続き研究に精進していきたいと考えております。