'工学部/工学系研究科 トピックス' blog (64135453833) of hub id 20511701

工学部/工学系研究科 トピックス

化学生命工学専攻 坂本大地さん(D2)が「第11回CSJ化学フェスタ2021 最優秀ポスター発表賞」を受賞されました

 

2021年12月2日、化学生命工学専攻 山東研究室 坂本大地さん(D2)が「第11回CSJ化学フェスタ2021 最優秀ポスター発表賞」を受賞されました。


第11回CSJ化学フェスタ2021 優秀ポスター発表賞
CSJ化学フェスタにおいて、発表者の研究に対する貢献、質疑応答、独自性などの観点から評価され、優れたポスター発表に授与される賞。

受賞された研究・活動について
生体組織の透明化技術は、生物個体全身・全臓器における蛍光標識された分子を、1細胞解像度で包括的に定量解析するための有用なツールです。組織透明化で用いられる従来の蛍光標識法では、生体内分子の"局在"の三次元観察が可能ですが、分子の"活性"などを標的とすることは困難です。本研究では、分子の局在以外の情報も標的とできるツールである蛍光分子プローブに着目し、組織透明化に応用可能な蛍光分子プローブの開発を行いました。今回は、生体内の低酸素環境を標的とした分子プローブを設計・合成し、腫瘍内低酸素環境の三次元観察に成功したことを報告しました。

今後の抱負・感想
山東研究室や共同研究者の皆様をはじめ、本研究に携わってくださった全ての方々に感謝を申し上げます。今後も本研究のさらなる発展に尽力して参ります。