'工学部/工学系研究科 トピックス' blog (64135453833) of hub id 20511701

工学部/工学系研究科 トピックス

原子力国際専攻 SHI Qiさん(D2)が学生賞を受賞されました

 

2021年10月09日 、原子力国際専攻 酒井研究室 SHI Qiさん(D2) が「第56回粉体工学会夏期シンポジウム」において学生賞を受賞されました。


<受賞した賞の名称と簡単な説明>
学生賞
粉体工学会夏期シンポジウムにおいて、優れた発表に対して贈られる賞です。

<受賞された研究・活動について>
発表のタイトル:DEM-CFD Simulation on Effect of Air Flow On Powder Mixing in a Container Blender

講演概要:酒井研究室で開発されたFELMIをもちいて、コンテナブレンダーでの粉末混合における空気の影響を分析しました。粒子の混合中、どのような場合に空気を考慮する必要があるのか、粒子が小さくなるにつれて空気の影響がどのように変化するのか、という問題の解決に向けて調査を行いました。初めに、ある運転条件下で空気を含まない混合においては、3回の粒子群の落下を特徴とする移流混合が観察されました。次に、比較研究を行い、レイシーの混合指数を比較したところ、大きな粒子は空気の影響を受けないことがわかりました。中程度の粒子は、空気抵抗の影響を受け、自由空間での直接落下が妨げられたため、混合効率がわずかに低下しました。小さな粒子は空気の影響を強く受け、ブレンダー内の空間ですぐには落下せず、空気に流されて空間を移動したため、混合は大幅に加速しました。この研究によって、実際の工業プロセスにおいて、ある程度以上小さな粒子を用いる場合は、空気の影響を無視することはできないということが示されました。

<今後の抱負・感想>
この賞を受賞できて光栄です。 研究室の皆様、特に指導教官の酒井先生に心より感謝申し上げます。 今後も頑張って関連研究を続けていきます。