メタバース工学部ジュニア講座 起業入門 新潟東高校イノベーション教育入門集中講座

概要

22a05_1

22a05_2

 

東京大学工学部で発展させてきたイノベーション教育の方法についての入門講座を、新潟県立新潟東高等学校において2日間の集中形式で開講します。これをメタバース工学部でも受講できるようにしました。誰もが新しいアイディアを生み出しやすくなる取り組み方、考え方とはどのようなものか。また、目指すべき社会イノベーション、人間中心イノベーションとはなにか。導入講義とワークショップを通して、イノベーション教育の入り口を体験していただけます。

最後まで参加してくれた方には、簡単な参加証(PDF)を送付いたします。

 

担当教員

 

22a05_3

東京大学大学院工学系研究科 社会基盤学専攻 准教授 小松崎俊作(研究室ホームページ

 

受講可能人数

15名

人数を超えた場合は抽選にする予定です。

対象・必要な事前知識やスキル

主な対象は中学生、高校生ですが、それ以外の方でも参加可能です。ただし、元のプログラムが高校生(1~3年生)を対象にしているため、中学生が参加される場合は、その点ご理解ください。
また、ブラウザ上で動くアプリを使ってグループワークを行うための、キーボードとカメラ、マイクのついたコンピューターが必須です。

内容・スケジュール

2日間でイノベーション教育とアイディア創出手法に関する導入講義,2種類のアイディア創出手法(バイアスブレイキング,アナロジー思考)を体験していただきます。
バイアスブレイキング・ワークショップは「高校の当たり前を壊す」というテーマで、バイアス(無意識の思い込み)を意識的に排除することで新しいアイディアを生み出す手順を体験していただきます。

アナロジー思考ワークショップは,「物語を埋め込んだ製品・サービス」というテーマで,アナロジー(類推)思考という人間が本来持っている創造的思考をうまく働かせるための手順を体験していただきます。

メタバース工学部での参加者はおよそ5人1組のグループで、ブラウザ上で動くアプリを使ってグループワークを行います。

2022年10月29日(土)=WS1
10:30-11:30 イノベーションの方法論に関する講義

11:30-12:00 上位概念化トレーニング

12:00-13:00 昼食

13:00-15:30 バイアスブレイクWS

15:30-17:00 アナロジーWS(事例の読み込みも含む)

 

2022年10月30日(日)=WS2

9:00-10:30 中間発表・ちゃぶ台返し

10:30-12:00 アイディア創出やり直し

12:00-14:00 昼食+最終発表準備

14:00-16:00 最終発表

 

受講形式

原則オンライン(Zoom)で参加していただきます。

受講希望登録フォーム

受講登録される方は、以下のフォームから申込みをお願いします。

申し込み〆切は,10月14日(金)18:00です。2日間連続の集中講座のため、原則すべてのプログラムに参加することを要件とします。
本プログラムに最後まで参加してくれた方には、簡単な参加証(PDF)を発行いたします。
https://forms.gle/ggqiJjxEqSrTQhhw6

問い合わせ先

本講座に関する問い合わせは以下の Web フォームにお願いいたします。

https://forms.gle/5WkYBPbYKQytdHvk9