トピックス

2021.07.07

【受賞・表彰等】原子力国際専攻(M2)柘野善治

2021年7月1日、原子力国際専攻 柘野善治さん (M2)が令和3年度化学工学会秋田大会において優秀学生賞を受賞されました。



<受賞した賞の名称と簡単な説明>
優秀学生賞
当大会における学生による研究発表の中で、優れていたものに与えられる賞です。

<受賞された研究・活動について>
講演タイトル
数値シミュレーションによるコンテナブレンダーの粉体混合メカニズムの解明

講演概要
粉体の混合は、粉体が関わる製品の品質に著しく影響を与える重要なプロセスであり、均質かつ効率的な混合が求められています。一般的に粒子径の小さな固体粒子は抗力の影響を大きく受けるため、気流が固体粒子の挙動に多大な影響を与えることが知られています。しかし、多くの粉体混合機では、粉体混合に気流が及ぼす影響について議論されたことがなく、コンテナブレンダーに至っては混合のメカニズムはほとんど解明されていませんでした。そこで本研究では著者らのグループが近年開発した数値解析手法を用いることにより、粉体混合における気流の影響を初めて調査し、流体抗力と混合メカニズムの関係性を明らかにしました。

<今後の抱負・感想>
このような賞をいただき大変嬉しく思います。研究のご指導・ご鞭撻を賜りました酒井幹夫先生に深く感謝いたします。また、秘書様をはじめ、研究をサポートしてくださった研究室の皆様に心より感謝申し上げます。今後とも一層研究活動に邁進していきたいと思います。