トピックス

2021.01.06

【受賞/表彰等】システム創成学専攻 柴崎研究室の安田さん(M1)、Murongさん・中島さん(M2)が参加したチームがthe first United Nations AIS Big Data Hackathonにおいて学生1位を獲得しました。

2020年9月22日、システム創成学専攻 柴崎研究室の安田さん(修士1年)、Murongさん・中島さん(修士2年)が参加したチームがthe first United Nations AIS Big Data Hackathonにおいて学生1位を獲得しました。 



<受賞した賞の名称と簡単な説明>
1st place in All-Student Teams at the first United Nations AIS Big Data Hackathon
国際連合貿易開発会議(UNCTAD)主催のAISビッグデータハッカソンに出場し、17チーム参加した中で学生1位を獲得しました。

<受賞された研究・活動について>
今回参加したハッカソンは、合計3.6テラバイトに及ぶAISデータと呼ばれるビッグデータを用いて3日で新たな知見を生みだすというものでした。AISデータは、国際船舶に搭載された装置から数秒から数分間隔で発信されるデータであり、船舶の総重量や建造日などの静的情報と目的地、船速などの動的情報が格納されています。私たちのチームは東京工業大学の田川帆師さん、広島大学の鎌田拓実さんを含めた全5名のメンバーが研究でAISを扱っていることもあり、コロナ下での特殊な船舶挙動の識別をテーマに掲げ、各々が新しい知見を見つけることで学生1位を獲得できました。

<今後の抱負・感想>
本受賞を研究活動のはずみとしてこれからも頑張っていきたいと思います。
今大会への参加を勧めてくださり,大会期間中もご支援していただいた柴崎先生に感謝申し上げます。