トピックス

2020.05.27

【受賞・表彰等】電気系工学専攻 下村颯志さん(M2:受賞当時)が、2019年度IEEE computational Intelligence Society Japan Chapter Young Researcher Award (Neurocomputing)を受賞されました。

2020年3月5日、電気系工学専攻 下村颯志さん(M2:受賞当時)が、2019年度IEEE computational Intelligence Society Japan Chapter Young Researcher Award (Neurocomputing)を受賞されました。

この賞は、2019年に開催された電子情報通信学会ニューロコンピューティング研究会の発表論文のうち、優秀であると認められた35歳以下の若手研究者に贈呈されます。

<受賞された研究・活動について>
地中の状態を電波を用いて観測し、その状態を複素自己組織化マップというクラスタリング手法を用いて可視化する新しいシステムを考案。これにより従来手法では検知が難しい地中のプラスチック地雷を可視化することに成功しました。

<今後の抱負・感想>
受賞を光栄に思います。今後もこの経験を糧にして研究を継続していきたいと思います。

<リンク>
https://www.eis.t.u-tokyo.ac.jp/news/20200305ShimomuraYRA(NC)CISJ/