トピックス

2019.12.10

【受賞・表彰等】電気系工学専攻 金 相源さん(D3)が、2020 Siebel Scholars in Energy Science を受賞しました。

2019年12月4日、工学系研究科電気系工学専攻博士後期課程3年の金 相源さんが2020 Siebel Scholars in Energy Science を授賞されました。The Siebel Scholars Program は、Siebel Scholars Foundationにより、世界有数の本プログラム参加大学大学院に在学する学生を対象とし、各参加大学の最も優秀な博士課程の学生へ賞金を付与する事業です。

(左より) 横山 明彦教授、金 相源さん、大久保達也研究科長、相田仁教授

<今後の抱負・感想>
この度、東京大学博士課程の学生としてSiebel Scholarを受賞することになり、大変光栄に思います。指導教員の横山明彦教授、そして今まで支えてくれた家族、研究室学生の皆様に感謝いたします。
多端子自励式直流送電システムを用いて大規模再生可能エネルギー活用の目標を達成し、環境に優しい世界を作るために頑張りたいと思います。

Siebel Scholars Foundationリンク:
http://www.siebelscholars.com/