トピックス

2019.03.28

【受賞・表彰】東京大学は、3月22日付けで、藤田 誠教授 応用化学専攻 に対して「卓越教授」の称号を授与することを決定しました。

藤 田 誠(ふじた まこと)大学院工学系研究科 教授
有機化学・錯体化学。有機分子と金属イオンの間に働く弱い結合力(配位結合)を駆動力とする巨大有機構造体の自己集合構築原理を創出した。このようにしてつくられた中空構造体にはさまざまな小分子が捕捉され、新しい機能や分子構造解析手法の創出につながった。紫綬褒章、ウルフ賞(化学部門)等を受賞している。6月に恩賜賞・日本学士院賞を受賞予定。

卓越教授の称号は、本学現役教授のうち、専門分野において特に優れた業績を挙げ先導的な役割を果たしている者で、
①ノーベル賞の受賞者又は文化勲章の受章者
②ノーベル賞・文化勲章に準ずる賞の受賞又は業績を有する者として部局長が推薦した者
に対して付与することができることとしております。

卓越教授は、2017年3月の梶田隆章教授、十倉好紀教授に続き3人目となります。
https://www.u-tokyo.ac.jp/focus/ja/articles/t_z1402_00005.html

東京大学卓越教授、特別教授、特命教授の称号授与決定:https://www.u-tokyo.ac.jp/content/400112595.pdf