トピックス

2018.11.09

【お知らせ】国立科学博物館で『明治150年記念日本を変えた千の技術博』が開催中です。

国立科学博物館で『明治150年記念日本を変えた千の技術博』が開催中です。明治以降現代まで、日本を大きく変えた技術の成果を一堂に集めて展示しています。「重要文化財」、「化学遺産」、「機械遺産」、「情報処理技術遺産」、
「でんきの礎」、「未来技術遺産」に認定された資料約50点など、さまざまな分野の技術遺産を一度に目にすることができます。
電子情報工学科 電気電子工学科から旧制大学期の卒業論文3点(藤岡市助、中野初子、浅野応輔)を出展しています(展示替えあり)。

会期:2018年10月30日(火)-2019年3月3日(日)
会場:国立科学博物館(上野)
『明治150年記念日本を変えた千の技術博』公式サイト
http://meiji150.exhn.jp/

 

 
左:藤岡市助卒業論文(東京大学工学部電子情報工学科・電気電子工学科)
右:『凌雲閣機絵双六』パネル(電気の史料館)・日本で3台目に設置された乗用エレベーター(国立科学博物館)