イベント

2014.10.25

化学週間特別イベント~君たちの将来と化学の未来 (第17回東大テクノサイエンスカフェ)

工学の魅力を皆さんにお伝えする東大テクノサイエンスカフェ、
10月23日の「化学の日」にちなんだ「化学週間」特別イベント@東京大学 を日本化学会、化学工学会、東京大学大学院理学系研究科、「夢・化学-21」委員会と合同で10/25(土)開催し、
藤嶋昭先生、玉尾皓平先生のご講演に加えて、国際化学オリンピック元代表のトークショーや
サイエンスショー -光とエネルギーの化学-をお楽しみいただきました。

中学生 31名、高校生 32名、保護者・一般の方 45名、合計108名の参加がありました。

停電の関係で慌ただしくなり、申し訳なかったのですが、参加者の満足度も高く、充実した会だったと思っております。(休憩時間に周期律表に先生方のサインをいただいた学生や、先生方と記念撮影をしている姿もありました。)


 

 

 

 

 

 

 

 

アンケートへの感想として、

「光触媒や元素などの身近な化学のお話、興味深かったです。」(中2男子)
「より一層 化学に興味を持つことができました。化学グランプリに挑戦したいと思います」(中3女子)
「化学グランプリに来年参加したいと思いました」(高1男子)
「光触媒に関しては名前をきいたことがある程度で、何かまでは知りませんでした。それがかなり身近に広まってること、またその詳しい仕組みを知ることができて良かったと思います。」(高2男子)

 

「面白くてたまりませんでした。もっとたくさん見たり、経験したりしてみたいと思いました。東大生がぐっと身近に思える、親しみやすい話で、楽しく学べました。また学びたいです。サイエンスショーの準備ありがとうございます。感激です」(保護者)
「アボガドロ定数について初めて知りました」(保護者)
「国際化学オリンピック挑戦者の生の声がきけて、とても刺激になりました。Thanks a lot!」(保護者)

 

などの声をいただきました。

次回のテクノサイエンスカフェは 2015年3月7日(土) 「安全・安心な都市(まち)をつくる」と題して、講義とワークショップの企画を検討中です。

詳細決まりましたらまたご案内しますので、ぜひご参加ください。

 

<化学週間特別イベントご案内内容>

tsc17_20141025.jpg

 

日時: 2014年 10月 25日 (土) 14:00-17:00

場所: 東京大学 理学部 化学本館 5F 化学講堂

対象: 高校生(中学生も可)、保護者の皆様(学生1名につき1名のみ)

主催: 日本化学会、化学工学会、東京大学大学院理学系研究科、東京大学大学院工学系研究科、「夢・化学-21」委員会

 

【出演・プログラム】
14:00-14:05 開会のあいさつ
14:05-14:40 講演 「世の中は不思議なことばかり~楽しく身のまわりを見てみよう~」
藤嶋昭先生 (東京理科大学学長/元日本化学会会長)
14:40-15:15 講演 「一家に1枚周期表にみる日本の化学の底力」
玉尾晧平先生(理化学研究所研究顧問/前日本化学会会長)
15:30-16:15 東大学生有志による演示実験
サイエンスショー ~光とエネルギーの化学~
           (協力:東京大学サイエンスコミュニケーションサークルCAST)
16:15-16:55 国際化学オリンピック元代表によるトークイベント
16:55-17:00 閉会のあいさつ