イベント

2014.05.24

第15回 東大テクノサイエンスカフェ 「超伝導の最前線」 参加証送付と当日のお願い

第15回 東大テクノサイエンスカフェ 「超伝導の最前線」を開催します。

今回は、物理工学科 為ケ井強 准教授の講演に加えて、超伝導に関する電気や磁石の実験を体験いただく予定です。

お申込み受付は終了とさせていただき、5月8日までにお申し込み頂いた全員に、参加いただけるメールをお送りしています。広報からのメールが届かない方は、受信設定をご確認ください。
<お願い>
今回の企画は、東大TVでの公開・新聞取材を予定しております。動画撮影等を行いますので、ご参加いただく際にはその旨ご理解・ご協力いただけますようお願いいたします。
プライバシーには配慮した対応を致しますが、写り込みがどうしても気になる場合には、事前にお申し出ください。

 

 

日時:平成26年5月24日(土)14:00-16:30

プログラム:  (講演) 「超伝導の発見から応用まで」 物理工学科 為ケ井強 准教授

                     (実験) : 1.空気も凍る世界を体験してみよう     

                                  2.磁気浮上模型を作ろう   他         

場所:東京大学本郷キャンパス 工学部11号館1F・講堂

    http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_12_j.html

定員:40名(保護者を含まず)・申し込み受付は終了しました

参加費:無料

主な参加対象:小学生高学年(5・6年)・中学生の皆様とその保護者

 

主催:東京大学大学院工学系研究科

協力:東京大学大学院工学部 物理工学科

連絡・問い合わせ先:東京大学大学院工学系研究科・工学部 広報室

        お問い合わせはメールでお願いいたします。

        メールアドレス: kouhou[at]pr.t.u-tokyo.ac.jp

※Eメールアドレスの@は[at]と書き換えています。メールを送信する際はご注意ください。

携帯電話では、PCからのメールが受信拒否になっている設定もあります。こちらからの連絡が届かないケースがありますので、ご確認ください。

20140524_TSC15.jpgのサムネール画像