運営にあたっての基本方針

目次

運営にあたっての基本方針

東京大学工学部は、近代日本誕生の重要な一翼を担い、戦前戦後を通じて、我が国の奇跡的な成長を遂げる過程で中心的な役割を担ってきました。
社会の諸課題が地球規模で高度化・多様化の一途をたどる中、解決すべき課題もダイナミックに変化し続けています。私たちは、未来を切り拓く創造の息吹を自由闊達に発信し、それを力強く担う人材を輩出していくため、「研究と教育の現場に元気と勇気があふれ、若手が輝く工学系研究科」を実現するため「工学系研究科の運営に当たる基本方針」を定めました。

運営会議メンバー

大久保 達也 工学系研究科長・工学部長
古澤 明 副研究科長
浅見 泰司 副研究科長
相田 仁 副研究科長・教育研究評議員
稲垣 博明 副研究科長・事務部長
霜垣 幸浩 研究科長特別補佐
高橋 浩之 研究科長特別補佐
染谷 隆夫 研究科長特別補佐
鈴木 雄二 研究科長特別補佐

運営にあたっての基本方針PDF

こちらから運営にあたっての基本方針PDFをダウンロードできます。

運営にあたっての基本方針