運営会議メンバー

脇原 徹   WAKIHARA Toru 


Prof.Wakihara

- 大学院工学系研究科長特別補佐
- 総合研究機構化学システム工学専攻(兼担)教授

 

主な担当

社会連携・産学協創推進室 副室長


研究概要

地球環境問題や資源・エネルギー問題など、様々な制約が顕在化している今日、 持続可能社会を構築していくためには、従来の特性をはるかに越えた高機能性材料・デバイスの創出が不可欠です。環境、エネルギー分野で中心的な役割が期待されているゼオライトを中心とするナノ空間材料を主な研究対象として、 これまでにない触媒や吸着材の創出やそのための合理的なプロセスの開発を行っています。



略歴

 

1999年
東京大学工学部化学システム工学科卒業
2001年
東京大学大学院工学系研究科 化学システム工学専攻修士課程修了
2004年
東京大学大学院工学系研究科 化学システム工学専攻博士課程修了、博士(工学)
2004年
横浜国立大学大学院環境情報研究院 助手
2007年
横浜国立大学大学院環境情報研究院 助教
(2009年 リムリック大学客員研究員)
2012年
横浜国立大学大学院環境情報研究院 准教授
2013年
東京大学大学院工学系研究科 化学システム工学専攻 准教授
2020年
東京大学大学院工学系研究科 総合研究機構 教授

主な受賞歴


主な論文