トピックス

2015.03.23

【受賞、表彰等】 化学生命工学専攻 誉田 剛士 さんが、Enhancing Development of Global Entrepreneur (EDGE) Programのsilicon valley研修にてBest Presenter Award, First Priseを受賞

化学生命工学専攻 誉田 剛士 さんが、Enhancing Development of Global Entrepreneur (EDGE) Programのsilicon valley研修にてBest Presenter Award, First Priseを受賞されました。

 

<受賞された研究について>

本研究で開発した、内側がフッ素原子で密に覆われたナノチャネルは、水に対する極めて高い非相容性と化学物質に対する高い耐久性を兼ね備えています。このフッ素ナノチャネルを浄水技術として工業的に利用されている逆浸透膜(RO膜)に適用することで、現行よりも更なる高効率水透過が可能になるだけではなく、孔の目詰まりや主に塩素化合物による化学的浸食といった、現行のRO膜が抱える問題点を殆ど全て解決することが出来ます。本発表では、この膜を用いてRO膜市場に参入し、ライセンス事業によって10年以内に市場シェア10%(150億円)獲得を目論むというビジネスプランを発表しました。

 

<今後の抱負・感想>

このような賞をいただき、大変光栄に思います。研究のご指導を賜りました相田卓三先生ならびに支えて下さった研究室の皆様、及びEDGEプログラムでお世話になったメンターの方々に厚く御礼を申し上げます。今後も熱心に研究活動に励み、更なる高みを目指し邁進する所存です。