トピックス

2018.09.12

【受賞/表彰等】原子力国際専攻 酒井研究室(M1)川上 隼平さんが「粉体工学会・第53回技術討論会」において学生優秀講演賞を受賞されました。

2018年9月4日、原子力国際専攻 酒井研究室(M1)川上 隼平さんが「粉体工学会・第53回技術討論会」において学生優秀講演賞を受賞されました。

 

<受賞した賞の名称と簡単な説明>
学生優秀講演賞
粉体工学会技術討論会において、優れた講演を行った学生に贈られる賞です。

<受賞された研究・活動について>
講演タイトル:
コンテナブレンダーの粉体混合シミュレーション

講演内容:
粉体混合は幅広い分野で用いられる技術であり、混合効率の上昇は大きな課題の一つである。しかし、混合器ごとの形状・性質の違いにより、混合器ごとに最適化を行う必要がある。そこで本研究では、粉体の貯槽を回転させ混合を行うコンテナブレンダーに注目し、本混合器においてこれまで行われてこなかった定量的評価による最適化を検討した。

 
左から川上さん、森さん、桃さん

<今後の抱負・感想等>
今回、学生賞を頂くことができ大変光栄です。本研究を進めるにあたり多大なご指導・ご支援を賜りました酒井先生、ならびに酒井研究室の皆様に深く感謝しております。今後も研究活動に努め、さらなる内容の発展を目指す所存です。