トピックス

2017.11.24

【受賞・表彰等】電気系工学専攻 廣瀬明教授が、第24回(2017年)神経情報処理国際会議(ICONIP)において、Asia-Pacific Neural Network Society (APNNS) Excellent Service Awardを受賞しました。

2017年11月17日、電気系工学専攻 廣瀬明教授が、第24回(2017年)神経情報処理国際会議(ICONIP)において、Asia-Pacific Neural Network Society (APNNS) Excellent Service Awardを受賞しました。APNNSは世界の3つの大きなニューラルネットワーク学会のひとつであり、そこでの貢献に対する賞であって、毎年1名以下の受賞者が選出されます。

<受賞された研究・活動について>
学会設立と新時代を開始する貢献を高く評価した賞です。

 

 

<今後の抱負・感想>
ニューラルネットワークは現在大きな注目を浴びています。すべての分野は山あり谷ありですが、どんなときも世界に貢献できるよう尽力を続けてゆきます。

<リンク>
http://www.eis.t.u-tokyo.ac.jp/news/20171117APNNSExcellentServiceAward/