トピックス

2017.05.01

【受賞/表彰等】電気系工学専攻 高木 信一 教授が平成29年度春の褒章に於いて紫綬褒章を授与されました。

電気系工学専攻の高木信一教授が平成29年度春の表彰に於いて紫綬褒章を授与されました。

褒章(ほうしょう)とは、社会や公共の福祉、文化などに貢献した者を顕彰する日本の栄典の一つで、対象となる事績により、紅綬褒章、緑綬褒章、黄綬褒章、紫綬褒章、藍綬褒章、紺綬褒章の6種類があります。
紫綬褒章は科学技術分野における発明・発見や、学術及びスポーツ・芸術文化分野における優れた業績を挙げた方に授与されます。

 

●電気系工学専攻 高木信一 教授
今回の褒章では、主として東芝在籍時の成果をご評価頂きましたので、元東芝研究開発センターの肩書となりました。大学院時代から現在に至るまで、一貫して、MOSトランジスタの研究を進めることができましたのも、東芝、半導体MIRAIプロジェクト、東京大学における多くの方々のご支援あってこそ、と考えております。改めまして、これまでの皆さまのご指導・ご協力に、深く感謝したく存じます。今後とも、本学の研究・教育に、微力ながら邁進したく存じますので、引き続きのご指導をよろしくお願い致します。


●研究の詳細はこちらをご覧下さい。(プレスリリース掲載記事より)
2014年
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/press/setnws_e8c60028f0bb_141226_2_jpn.html
http://www.t.u-tokyo.ac.jp/soe/press/setnws_e8c60028f0bb_2014041701_jpn.html

●各種リンク

− 内閣府:http://www8.cao.go.jp/shokun/
− 高木先生の研究室:http://www.mosfet.k.u-tokyo.ac.jp/index.html
− 毎日新聞:https://mainichi.jp/articles/20170428/ddm/012/040/183000c
− 東京大学ホームページ:http://www.u-tokyo.ac.jp/index_j.html