トピックス

2016.05.11

【学内向け】UTokyo Innovation Summer Program 2016 参加者募集

この夏、世界選抜とイノベーションを学ぶ!

『東大イノベーション・サマープログラム』では560名を越える応募から選抜された世界の大学生とイノベーションを学ぶ東大選抜を募集します!

本プログラムは、東京大学i.schoolが提供するイノベーション教育を、世界中から選抜された大学生との他流試合を通じて学ぶ2週間のサマープログラムです。
東大生は、世界中から選抜された学生と共に、イノベーションを生み出す作法を東京で学び、その後、東北や他地域に場所を移動し、実社会の課題に対して学んだ作法を実践します。プログラムの詳細はTISP2015特設ページを参照下さい。
http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/summer/

日程・会場:平成28年8月1日~7日(東大駒場キャンパス)、8日~12日(東北)


<募集対象・人数>
対象:東京大学に在籍する学部、大学院修士課程の学生
人数:20名(申し込み内容に基づき選抜)

<資格・条件>

以下の資格・条件をすべて満たすこと。

(1)参加期間を通じて、本学の学部又は大学院研究科・教育部の正規課程に在学する者

(2)7月31日から8月12日までのクラスに全日参加できること(なお、東大駒場キャンパスにおけるプログラムには、自宅からの通学となる)

(3)履修において不利益とならないよう、夏学期の授業・試験日程、その他各自の予定等を申請前に十分確認し、

       参加が可能な場合のみ応募すること。ただし、本学の授業日程・試験日程と重なる場合は、それらを優先させ、対象となる時間において

       退出・欠席を認めるものとする(本プログラム参加決定後に事前申告が必要)

(4)参加に際して、十分な成果を上げられる英語能力を有すること。(授業は全て英語で実施)

(注意)本学の授業に一定期間出席できない場合等の取扱いについては、参加時の所属部局の判断による。本プログラムへの参加に際し必ずしも配慮が行われるとは限らないため、十分確認・納得した上で応募すること。

 

<費用> プログラム参加費:無料(東北まで往復の新幹線費用、東北における移動費・宿泊費は全て本プログラムが負担。ただし、東北内における食費20,000円は参加者の自己負担とし参加決定後に徴収する)

<応募期間> 平成28年4月20日(水)~5月31日(火)

<応募方法> TISP2016のホームページのAPPLICATION FORMより応募。

http://ischool.t.u-tokyo.ac.jp/application_form/tisp2016-application-utokyo-students/

<主催者・責任教員>
主催:知の構造化センター
責任教員:堀井秀之教授 工学系研究科社会基盤学専攻、知の構造化センター長