トピックス

2016.01.04

【受賞・表彰等】精密工学専攻 池 勇勳さんらが、International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM2015)に於いて Honorable Mentionを受賞されました

2015年12月6日、精密工学専攻 精密工学専攻 池 勇勳さん、山下淳 准教授、淺間一 教授らが、International Conference on Advanced Mechatronics (ICAM2015)に於いて Honorable Mentionを受賞されました。

 

<受賞された研究・活動について>

知能化空間におけるカメラセンサネットワークから信頼性のある情報を取得するためには,すべての分散的なカメラセンサに対する非常に面倒なキャリブレーション作業を事前に厳密に行う必要があり,手動での測定による位置および姿勢関係の調整は限界があるため,非常に不正確である.本研究では,3次元地図情報に基づく分散カメラネットワークの自動キャリブレーション手法を提案する。

提案した6自由度キャリブレーション手法は,任意の位置姿勢に設置されたカメラネットワークに対するパラメータを簡単に同定することが可能である.この研究は今後,知能化空間における分散センサネットワークの構築に活用される予定である。

 

 

 

<今後の抱負・感想>

今回の受賞を大変光栄に思います.研究のご指導をいただきました淺間一教授,山下淳准教授ならびに研究室の方々にこの場をお借りしてお礼申し上げます.今後ともこの成果を土台にして,より真摯に研究に励んでいきたいと思います。

URL:http://www.jubi-party.jp/icam2015/award.html