博士課程学生特別リサーチ・アシスタント(SEUT-RA)

制度概要

東京大学大学院工学系研究科博士課程学生特別リサーチ・アシスタント(以下、SEUT-RA)は、本研究科における学術研究の遂行に優れた大学院学生を参画させ、学術研究活動の効果的推進、研究体制の充実及び若手研究者としての研究遂行能力の育成を図ることを目的としたものです。 SEUT-RAとして採用された学生には、学術研究業務に対する報酬として以下の金額を支給します。

 

2022年3月11日 2022年4月採用募集要項を公開しました。申請受付期間は3月16日(水)~3月24日(木)です。

区分・SEUT-RA支給月額

 区分SEUT-RA支給月額(予定)
特に優秀な者SEUT-RA Aタイプ120,000円
優秀な者SEUT-RA Bタイプ50,000円

募集スケジュール

 申請期間結果通知
春採用(4月採用)1月~3月4月後半
秋採用(10月採用)7月9月後半

※上記日程はあくまで目安であり、年によって変動し得る旨ご承知願います。

募集要項・申請書類等

※電子申請のため、紙媒体の申請書類は受け付けません。申請手続きについては募集要項をご参照ください。