Best Teaching Award

目次

工学部 Best Teaching Award

工学部では講義FD(Faculty Development)の一環として、卓越した指導力で教育効果の高い授業を実践した者、教育方法の工夫又は改善に取り組み顕著な教育効果を実践した者を対象に、各学科からの推薦に基づき、Best Teaching Awardにふさわしいと認められる教員及び講義科目の審査を行ってきました。工学部表彰委員会の審査において、工学部学生による全科目の「工学部共通授業評価アンケート」の評点に基づいた講義水準評価結果を下敷きに、過去3年間の評点経年変化による講義方法の具体的な改善効果や、シラバスの内容などについても議論を重ねた結果、以下の表に示す教員と講義科目について、東京大学工学部Best Teaching Awardを授与することを決定しました。

 

工学部では教育水準向上に向けて、講義FDの継続的な取り組みを進めていくことにしています。(工学系研究科 企画委員会)

【2021年度受賞者】(職名は受賞当時のもの)

社会基盤学科 長山 智則 准教授

講義名:構造物の計画と設計

建築学科 海野 聡 准教授

講義名:日本住宅建築史

都市工学科 中谷 隼 講師

講義名:基礎統計

機械工学科 村上 存 教授

講義名:機械工学総合演習第一
講義名:機械工学総合演習第二

機械情報工学科 森本 雄矢 准教授

講義名:計測の原理と応用

航空宇宙工学科 水口 周 准教授

講義名:数値構造解析

精密工学科  吉元 俊輔 講師

講義名:センサ工学

電子情報工学科  矢谷 浩司 准教授

講義名:アルゴリズム
講義名:電気電子情報実験・演習第二(情報可視化とデータ解析)
講義名:電気電子数学演習

電気電子工学科  関野 正樹 教授

講義名:電気回路理論第一

物理工学科  森本 高裕 准教授

講義名:統計力学第二

計数工学科 田中 健一郎 准教授

講義名:解析数理工学

マテリアル工学科 霜垣 幸浩 教授

講義名:半導体物性学

応用化学科 鈴木 康介 准教授

講義名:物理化学Ⅲ

化学システム工学科 高鍋 和広 教授

講義名:反応工学II

化学生命工学科 相川 光介 特任准教授

講義名:有機化学II

過去の受賞