トピックス

2015.07.28

【受賞、表彰等】化学生命工学専攻 上田倫久さんがGordon Research Conference on Physical Organic ChemistryにおいてStudent Poster Awardを受賞

化学生命工学専攻 上田倫久さんがGordon Research Conference on Physical Organic ChemistryにおいてStudent Poster Awardを受賞されました。

 

<受賞された研究・活動について>

アヌレンと呼ばれる単環式の炭化水素類は古くから化学者の興味の対象とされ、その合成や構造、動的挙動に関する研究が数多くなされてきました。しかし、合成の難しさや高い柔軟性のため、環の大きいアヌレンの動的挙動に関する研究は未だ多くはなされていません。本研究ではまず、アヌレン骨格をヘテロ芳香環でうまく縮環することで、ダイナミクスを単純化するだけでなく光学活性を付加した化合物を合成しました。その後、光学分割をおこない、各温度下での円二色性偏光の減衰から動的挙動を定量的に求めることに成功しました。

<今後の抱負・感想>

伝統ある学会でこのような賞をいただくことができ、大変光栄に思います。研究のご指導を賜りました相田卓三教授をはじめ、相田研究室の皆様にはこの場を借りて厚く御礼申し上げます。