トピックス

2019.11.29

【受賞/表彰等】バイオエンジニアリング専攻 前田 夏希さん(M2)が、日本動物実験代替法学会第32回大会において学生優秀演題賞を受賞しました。

2019年11月22日、バイオエンジニアリング専攻 前田 夏希さん(M2)が、日本動物実験代替法学会第32回大会において学生優秀演題賞を受賞しました。この賞は、日本動物実験代替法学会第32回大会において、優秀な発表を行った学生に授与されます。

<受賞された研究・活動について>
発表題目:肝線維化モデル組織構築にむけたヒトiPS細胞由来肝構成細胞による共培養組織の構築
肝線維化は多様な慢性肝疾患の端緒となる状態です。この肝線維化のメカニズム解析とそれを通じた創薬研究のために、本研究では、ヒトiPS細胞由来の肝構成細胞を用いて肝線維化再現のための生理学的in vitroモデル構築を目指し検討を行いました。


<今後の抱負・感想>
この度は、このような素晴らしい賞を頂きまして、大変光栄です。酒井康行教授をはじめ、研究室のスタッフ・学生、共同研究者の方々に深く感謝申し上げます。これを励みに、今後の研究生活に精進していきたいと思います。