トピックス

2018.10.04

【工学部長・研究科長の近況】ケンブリッジ大学国際担当の訪問

2018年9月19日(水)ケンブリッジ大学国際担当のStephen DavisonさんがDean’s Forumの打合せで訪問されました。ケンブリッジ大学と本学は、戦略的パートナシップ大学の協定を結んでおり、Dean’s Forumでも積極的に協力しています。

 Dean’s Forumは、世界の工学系トップ大学と今後の工学教育と連携のあり方を検討するために、2010年に東京大学工学系が主導で組織し、2011年に第1回目の会合が本学で開催されました。

 メンバー校:
マサチューセッツ工科大学(MIT)、カリフォルニア大学バークレー校(UCB)、ケンブリッジ大学、オックスフォード大学、インペリアル・カレッジ・ロンドン、スイス連邦工科大学(ETH)、スウェーデン王立工科大学(KTH)、フランスグランゼコール5校の連合体、IBM-Watson、東京大学工学系研究科


(左より)浅見副研究科長、大久保研究科長、Stephen Davison国際担当、高橋副研究科長