トピックス

2018.06.19

工学部長・研究科長の近況

2018年6月19日付毎日新聞朝刊の「発言」に大久保研究科長の就職活動についての提言に関する記事が掲載されました。
企業が実施している就職活動の一環としてのインターンシップ等をはじめ、新卒一括採用による加熱した就職活動の早期化、長期化により、学生達の勉学や研究に集中できない状況を憂い、今後の就職活動の在り方として、新卒一括採用を見直し、「教育の一環としてのインターンシップと就職活動を明確に切り分け」、大学の成績等の実績を採用時に重視するなど大学と企業が直接対話し、「若者たちを世界基準で豊かに育成することを目指」すことを提言しています。

毎日新聞「発言」の記事:https://mainichi.jp/articles/20180619/ddm/004/070/026000c