トピックス

2018.04.06

工学部長・研究科長の近況

2018年4月5日(木)ハーバード大学のナンシー・F・コット教授が表敬訪問されました。

コット教授は、アメリカ合衆国におけるジェンダー史の第一人者として性別の違いによる不公平について研究をしており、ハーバード大学にて19世紀および20世紀アメリカ史(特にジェンダー問題)について教鞭をふるっております。この度、コット教授は、東京大学工学部工2号館図書室で開催する「図書館とジェンダー ~ハーバード大学の女性史コレクション~」において講演されるにあたり、研究科長へ表敬訪問されました。

詳細はこちら:http://www.t.u-tokyo.ac.jp/foe/event/setevt_201803191042590473891144.html