トピックス

2018.02.08

【お知らせ:学内向け】持続可能な開発目標 (SDGs) 達成に向けた 全員参加のデザイン思考でアイディアソンとソーシャルビジネス & 政策コンテスト ~国連SDGsをカギに 自分と世界の不を解決する~

日時: 2018年3月4日(日) 9.00-21.30 (8:30開場)

※会場が変更になりました。
会場:DIAGONAL RUN TOKYO - ダイアゴナルラン東京
   東京都中央区八重洲2丁目8-7 福岡ビル4F ( https://diagonal-run.jp/ )

参加費 (懇親会費込み): ¥2,000 ( 35歳以下とCePiC会員 ¥1,000)
事前申込( http://cepic-2.peatix.com/ )参加費: ¥1,500 (¥500)

参加者: 高校生・大学生から現役・退役社会人まで誰でも、CePiCメンター( https://peraichi.com/landing_pages/view/cepic 参照 )とSDGs解決策を共創できます。

● アイディアソン参加者:高校生・大学生から社会人まで誰でも、アイディアなしで参加してもSDGs解決策を共創できます。
  自分の「不(不便,不満,不安…)」を10個考え、SDGs ( https://goo.gl/7unnYo )のどの課題に当るか考えてお越しください。
  午前の準備ワークショップで4人チームの解決アイディアを磨き、午後のアイディアソンでアイディア発想力を競います。

● コンテスト参加者:自分と世界の不を解決するアイディアやソーシャルビジネスを応募、受賞すれば世界に発信、共創できます。
  募集要項( https://goo.gl/71z2DG の2ページ目)に沿って事業プランを事前応募、午後のコンテストでSDGsをカギとするビジネスプロデュース力を競います。

受賞者は、英国ロンドンで2018年6-9月に開催するCePiC国際イベントに出展・Skype参加、世界に発信・共創します。

≪プログラム≫( https://goo.gl/71z2DG )

9 :00-14:30 : Session 1 – 国連SDGをカギとする「デザイン思考」でアイディアソン準備ワークショップ
(12:00-13:00 : 昼食休憩)
14:30-16:00 : Session 2 – SDGsに向けたビジネスプロデュース力を競うソーシャルビジネス&政策コンテスト
16:00-18:30 : Session 3 – SDGsに向けたアイディア発想力を競う全員参加のデザイン思考でアイディアソン
18:30-19:00 : 結果発表A B、ロンドンでの共創に向けた講評・総括 
19:00-21:00 : 懇親会と閉会

≪募集するテーマ≫国連SDGsの17目標のうちPain Point(不:できない課題)の解決策をデザイン思考で、共創します

Ⅰ「家族⇌社会」多様な人の働き方        
Ⅱ「地方⇌都市」地域イノベーション
Ⅲ「日本⇌世界」インバウンド/アウトバウンド  
Ⅳ「心身⇌社会」ライフサイエンス
Ⅴ「実物⇌金融」フィンテック・地域における起業
Ⅵその他
についての解決策、アイディアとソーシャルビジネス&政策プラン

主催のCePiC(セピック)“みんなの地球公園国際コミュニティー”は、2016年G7伊勢志摩サミットを契機に産・官・学・民有志の想いから結成。 自分と世界の「不」を解決するアイディアやソーシャルビジネスを世界に発信・共創する、皆さん1人1人に開かれた国際コミュニティーです。
( CePiC(セピック) みんなの地球公園国際コミュニティー ( https://cepic.net/ 参照 <お問い合わせ 070-2806-3924>)

今回、2015年国連総会採択のSDGs(持続可能な開発目標)をカギに、「デザイン思考」を学び身につけながら、産・官・学・民有志のアイディアを広く募ります。そして、国際仕様に磨いたアイディアをビジネスプロデュースしてCePiC国際イベントに出展し、世界と共創することで未来をリードします。

≪協力(予定)≫
慶應義塾大学、早稲田大学、明治大学、一橋大学、東京理科大学、東京工業大学、東京大学、立教大学、法政大学、拓殖大学、明星大学等大学研究室等、MMインキュベーションパートナーズ、CDO Club Japan、ACT1、RRPF地域創生プラットフォーム、CIIE.asiaアジア太平洋知の国際交流センターなど予定(ご相談中)