トピックス

2017.10.17

【受賞/表彰等】電気系工学専攻 廣瀬明教授と丁天本さん(博士課程)が電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティにおいて招待論文賞を受賞されました。

2017年9月13日、電気系工学専攻 廣瀬明教授と丁天本さん(博士課程)が電子情報通信学会エレクトロニクスソサイエティにおいて招待論文賞を受賞されました。

複素振幅を扱うニューラルネットワークとそのエレクトロニクスにおける利点を簡明に説明しながら将来展望を行い、この分野の進展に大きく貢献した。

<受賞された研究・活動について>
論文「複素振幅を扱うニューラルネットワークとそのエレクトロニクスにおける応用」

 

<今後の抱負・感想>
電子情報通信分野およびニューラルネットワーク分野での重要な賞を頂くことができて、大変光栄に思い感謝しますとともに、一層尽力いたします。

<リンク>
http://www.eis.t.u-tokyo.ac.jp/news/20170913ieice_es_BestInvPaperAward/