トピックス

2016.12.21

【受賞/表彰等】応用化学専攻 河島 圭佑さんがCSJ化学フェスタ2016において優秀ポスター発表賞を受賞されました。

2016年12月15日、応用化学専攻 河島 圭佑さんがCSJ化学フェスタ2016において優秀ポスター発表賞を受賞されました。
この賞は学生ポスターセッションにおいて優秀なポスター発表に授与される賞です。

受賞された研究・活動について>
植物の光合成では酸素を発生しますが、紅色光合成細菌の光合成では酸素を発生しません。両者にこのような違いはありますが、ともに光合成反応中心と呼ばれる蛋白質をもち、そこで光エネルギーを用いた電子移動が行われます。この電子移動には植物でも光合成細菌でも同一の分子キノンが関わっています。しかし、電子移動の駆動力を決めるキノン分子の酸化還元電位は植物と光合成細菌で数百mVも異なっています。私は、蛋白質の分子構造に基づいた理論的手法によりこの酸化還元電位が大きく異なる原因を特定しました。

 

今後の抱負・感想>
日々多くのディスカッション・ご指導をしてくださる石北教授を始め、研究室のみなさまに大変感謝いたしております。今後、光合成のメカニズム解明に向け、研究活動により一層邁進していきたいと思います。