トピックス

2015.11.19

【受賞・表彰等】化学生命工学専攻 山東研究室 神田 直人さんが第5回CSJ化学フェスタにおいて優秀ポスター賞を受賞されました。

2015年11月12日、化学生命工学専攻 神田 直人さんが第5回CSJ化学フェスタにおいて優秀ポスター賞を受賞されました。

<受賞された研究・活動について>

細胞膜受容体の一種である受容体型チロシンキナーゼは、細胞の増殖や分化などの細胞機能の制御に関与することが知られています。本研究では、受容体型チロシンキナーゼに結合する人工分子をDNAナノ構造体から提示した新規リガンドの開発を行いました。特に、天然には存在しない様々な多価リガンド分子を設計し、リガンドの価数が活性化効率に与える影響を評価しました。

 

 

 

<今後の抱負・感想>

この度はこのような賞をいただくことができ、誠に光栄に思います。研究を遂行するにあたり、ご指導を賜りました山東信介教授、植木亮介特任助教ならびに研究室のスタッフ、メンバーの皆様にこの場を借りて心より御礼申し上げます。今後も今回の受賞を励みに研究活動に励んで参りたいと思います。