イベント

2017.01.04

【開催報告】第15回 工学部による女子学生のためのキャリアガイダンス (Tech Tea Time15) 12/20(火)開催

工学部による女子学生のためのキャリアガイダンス(TTT-15)開催報告

工学部による女子学生のためのキャリアガイダンスを20161220日(火)18:4520:30に駒場キャンパス生協食堂2階で開催しました。教養学部の女子学生14名を主役として、工学部・工学系研究科の女子学生ら11名にTAとして参加してもらい、工学系の関係教職員7名も加わって、工学部における女子学生の日常や研究生活の実態を共有しました。

このガイダンスは、教養学部の女子学生や工学部・工学系研究科に在学する女子学生の皆さんが進学や就職、今後のキャリア等について話し合って情報交換できる場を提供するため、工学系研究科男女共同参画委員会が2009年より行っています。今回も、初めに精密工学科の小林英津子准教授より工学部の紹介をし、各学科の先輩女子学生より簡単に学科の紹介をしてもらった後、自由に談話を行う形式としました。多くの学生が各学科の授業の様子や卒業後の進路などについて質問していました。最初に工学部・工学系の女子学生が学科紹介行ったため、その後の談話でも参加学生は自分の興味のある学科の先輩にスムースに話を聞きに行くことができたと思います。

今後の本ガイダンスの実施形態や内容の改善を目的とし、最後にアンケートを実施し、参加者14名中7名より回答を得ました。ほとんどの学生から大変満足という回答を得ました。また今後期待する内容としては、学科の進学後の情報について多く希望していることがわかりました。またワーク・ライフバランスや博士進学、留学などにも高い関心があることがわかりました。今後も学科の情報を積極的に伝えていくことと同時に、卒業後の進路についての情報提供や、ライフワークバランスについての事例紹介なども積極的に行っていくことが重要だと感じました。(文責 窪田亜矢)

  

 

 

【概要】
  日時:平成281220日(火)184520:30
  場所:駒場キャンパス 駒場生協2F食堂
  対象:教養学部12年生の女子学生
  事前申し込み: お申込受付は終了しました。
    当日参加も可能ですので、参加希望者は直接会場にいらして下さい。
  参加費:無料