イベント

2016.08.05

【学内向け】KTH副研究科長による工学教育開発の講演のお知らせ 8/16(火)

工学教育はどうあるべきか、工学教育をどのように発展させるべきか、など私達も抱えているこれらの課題に対し、KTH(スウェーデン王立工科大学)では工学における教育とコミュニケーションに特化した学科を 2011 年より開始しましたが、その設立の目的と推進力について副学科長 Lena Gumaelius が講演いたします。学習部門がいかに教育開発と結びつき、また全学を挙げての工学教育への女子学生の獲得に結びついているのかを語ります。
多くの教員の皆様の参加をお待ちしています。また、これから教員を目指す若手研究者の方々の参加も歓迎します。

         記

日時:2016年8月16日(火)13:30-15:00

場所:工学部2号館31A

講師:Dr. Lena Gumaelius

       Head of Department of Learning, Vice Dean School of Engineering and Education in Engineering Science, KTH

講演タイトル:Engineering education development in Sweden, a case description of KTH

主催:国際工学教育推進機構バイリンガルキャンパス推進センター、

   SGU戦略的パートナーシップ構築プロジェクト・スウェーデンチーム

問い合わせ先:

  バイリンガルキャンパス推進センター

      特任教授・森村久美子 morimura@@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp

  SGU戦略的パートナーシップ構築プロジェクト(KTH)幹事

      機械工学専攻准教授・塩見淳一郎 shiomi@@photon.t.u-tokyo.ac.jp

※Eメールアドレスの@は@@と書き換えています。メールを送信する際はご注意ください。