イベント

2020.10.15

第3回人工物工学コロキウム ⼈・もの・社会の共存を⽬指す⼈⼯物工学 11/5(木)15:00-18:00

=============================================
第 3 回⼈⼯物⼯学コロキウム
⼈・もの・社会の共存を⽬指す⼈⼯物工学
=============================================

開催趣旨/概要:COVID-19 パンデミックにより⼈の⽣活や労働が変容していく中で、⼈の well-being と、多様な⼈々が相互に尊重し⽀え合える社会が望まれている。⼀⽅、次世代ものづくりは「もの中⼼」「⼈・機械分離型」から、「もの・サービス融合」「⼈・機械協調型」へ⼤きく変容しつつある。ここでは、⼈・もの・社会が共存するための、ものやサービスの創造(ものづくり)の在り⽅について議論したい。また、将来の⽇本のものづくりをサスティナブルにしていくために取り組むべき課題を議論したい。

⽇時:2020 年 11 ⽉ 5 ⽇(⽊)15:00-18:00
開催⽅式:WebEx によるオンライン形式
主催:東京⼤学⼤学院⼯学系研究科⼈⼯物⼯学研究センター (http://race.t.u-tokyo.ac.jp)

内容:
15:0015:10 開会挨拶 染谷隆夫 (工学系研究科長)
15:1015:40 太田 順(人工物工学研究センター 教授)  
 「人に対する長期的な支援を指向した人工物システム設計」
15:4016:10 唐沢 かおり(東京大学大学院人文社会系研究科 教授)
 「人間中心な人と人工物との関係をめぐって」

(
休憩)

16:25
16:55 田中 茂樹(株式会社NTTドコモ サービスイノベーション部 主査)
 「ドコモR&Dにおけるデータドリブンイノベーションへの挑戦」
17:0017:50 総合討論
 司会:今水 寛(東京大学大学院人文社会系研究科 教授、人工物工学研究センター 教授(兼))
 前田 貴記(慶應義塾大学 医学部 専任講師)
 太田 順
 唐沢 かおり
 田中 茂樹
17:5018:00 閉会挨拶 淺間一(人工物工学研究センター長)
=============================================
*ご参加は下記リンクよりお願いいたします。
https://utelecon.webex.com/utelecon-jp/onstage/g.php?MTID=edebcf600c17017e9cdf57b9e3fa2b4a6
イベント番号: 170 812 1490
イベントパスワード: race
※上記をクリック後、登録ボタンを押していただきますと、入力フォームが出てきますので、それにご入力いただいた後に参加可能となります。
※当日、参加人数が定員になり次第、受付を終了しますので、予めご了承ください。
=============================================
*本件、お問い合わせは下記までお願いします。

東京大学 大学院 工学系研究科 人工物工学研究センター事務
E-Mail: center-jimu@race.t.u-tokyo.ac.jp
または、
東京大学 大学院 工学系研究科 人工物工学研究センター 認知機構部門
教授 太田 順 E-Mail: ota@race.t.u-tokyo.ac.jp