イベント

2020.06.29

ポストコロナ社会の未来構想シンポジウムでの研究科長メッセージ



工学系研究科では「ポストコロナ社会の未来構想」について、構成員全員からアイディアを募集致しました。寄せられた77件の斬新な提案は、多様な専門性を持つ学術戦略室のメンバーで吟味され、提案者とともに議論を深めて参りました。このシンポジウムでは、学生やトップレベルの研究者を含めた全提案者が一堂に会し、今までにない研究領域の創出を目指すこととなりました。
オンラインでの開催となります。興味を持たれた方は、ぜひご参加ください。

会議名:ポストコロナ社会の未来構想シンポジウム
主 催:工学系研究科 学術戦略室
共 催:工学系研究科 社会連携・産学協創推進室
日 時:2020年月6月27日(土)13:00-17:00 (オンライン会議)
ホームページ:http://www.cerpo.t.u-tokyo.ac.jp/news/post-19.html
リアルタイム配信: https://youtu.be/68IVOS8jAJk (12:45配信開始予定)

問い合わせ先:学術戦略室 川瀬 gakujutsusenryaku@t-adm.t.u-tokyo.ac.jp
     

プログラム:
総合司会: 羽藤英二 教授

13:00-13:10 染谷隆夫 工学系研究科長 挨拶
13:10-14:10 医療・防疫セッション
 司会:山東信介 教授
 総括:佐久間一郎 教授
14:10-15:30 ニューノーマル・交通・都市セッション
 司会:求幸年 教授、 宮本英昭 教授
 総括:坂田一郎 教授、鄭雄一 教授
15:40-16:20 研究・教育セッション
 司会:藤田香織 教授
 総括:川原圭博 教授
16:20-16:45 学生セッション
 司会:塩見淳一郎 教授 
16:45-16:55 学術戦略室、社会連携・産学協創推進室による総括 
 羽藤英二 教授、脇原徹 教授
16:55-17:00 加藤泰浩 副研究科長 挨拶