イベント

第10回 東大テクノサイエンスカフェ「見て触れて!でんけんワールド」(速報報告)

2013年3月9日

2013年3月9日(土) 東大テクノサイエンスカフェ「見て触れて!でんけんワールド」を開催しました。
総合研究機構 柴田直哉准教授による講演「電子顕微鏡の歩みと最先端技術」に加え、実際に数種類の電子顕微鏡を "見て" "触れて" いただき、ミクロな世界を体験していただく企画に、保護者・同伴者を含めて140人ほどの参加がありました。(写真は、希望者の記念集合写真)

見て触れて!でんけんワールド写真01

盛りだくさん、かつ、一人でも多くの方に見ていただきたかったので、スケジュールがぎりぎり、ご不便をおかけしましたが、「子供たちに夢を与える取り組みに大変感動致しました。」というコメントもいただきました。

当日の写真を掲載します。後日、ダイジェストした動画もアップを予定しています。


見て触れて!でんけんワールド写真02

見て触れて1でんけんワールド写真03

見て触れて!でんけんワールド写真04

見て触れて!でんけんワールド写真05

次回以降も継続して、工学部の色々な研究をご紹介する予定です。工学部HPイベント情報からご案内しますので、お楽しみに。

今回のポスターと当日の内容

見て触れて!でんけんワールドポスター

日時:平成25年3月9日(土)14:00-17:00
場所:東京大学本郷キャンパス浅野地区 武田先端知ビル5F 武田ホール
http://www.u-tokyo.ac.jp/campusmap/cam01_04_16_j.html

内容:
■講演
「電子顕微鏡の歩みと最先端技術」総合研究機構 柴田直哉准教授

■見学
超高圧電子顕微鏡(建物ごと電子顕微鏡)
超高分解能透過型電子顕微鏡
走査型電子顕微鏡  ......他

以前のテクノサイエンスカフェの様子は、こちらからご覧いただけます。

 

(日本語のみ)